Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

ごあいさつ

login

会社案内

ごあいさつ

「小さな困った」もお任せください(^^)
株式会社リブテックは確実にお客様のご要望にお応えいたします。

お住まいは時間と共に「必要な機能」が変化します。
お住まいは時間と共に「理想の間取」が変化します。
お住まいは時間と共に「修理が必要」となってきます。
そしてそのお住まいは時間と共に「思い出で一杯」となる掛け替えの無いものです。

快適だった生活空間はお身体の変化や、お子様の成長、家族構成の変化により、
いつまでも快適のままでは無くなります。
そしてその生活空間は様々であり正に「住人十色」です。
「快適」や「便利さ」「理想」はご家庭によって違い、そしてそれは変化をします。
だからこそリブテックは、お住まいは車を買うように
「完成品を見て買い、完成品に合わせて使う」ものでは無く、
お客様それぞれのニーズに確実にお応えしながら「お客様と一緒に作り上げるもの」と考えます。
建替やお住まいになられるそれぞれの方にお合わせした居住空間
そして、将来を見据えた生活空間をご提案いたします。

「Look into the future.」

建替やリフォームで形は変わっても、積上げてきた大切な思い出は変わることなく、
また新たに思い出が積重なっていく、
そのためにリブテックは「お住まいの小さな困った」も
大切に対応をさせて頂きたいのです。

代表取締役 岡本 一平
代表取締役岡本 一平

プロフィール

昭和46年、愛知県あま市に生まれる。
父親が携わっていた建設業に興味を持ち、愛知県立愛知工業高等学校「建築科」に入学
卒業後名古屋市の中堅建設業者Y建設に入社。入社後は主に集合住宅・商業建物の建築に従事し、比較的大規模建物の建築現場を学ぶ。しかし、お施主様ご自身がお住まいになる「個人住宅」の建築に興味をもち、お施主様に喜んで頂ける住宅建築を目指し、注文住宅建築専門会社のO建設に転社し、様々な注文住宅の設計と施工(現場監督)に12年間従事。
その後31歳の時、住み慣れた地元から新天地を求めて、釣りが好きなこともあり何の身寄りもない浜松に移住する「大冒険」に出る。
紆余曲折をへて平成15年4月に、あるきっかけでご縁を頂いた浜松市内の建設会社に入社。入社後はこれまでの経験を大いに発揮させて頂くことができ、個人住宅を中心に各商業・工業施設の建設に携わり、さらに経験と技術を磨く。
この素晴らしい暖かい人柄の方々が暮らす「浜松の地」にて、前記にも有る様に「お施主様ご自身がお住まいになる個人住宅」を中心とした建築に、自ら直接携わっていきたいという思いから、11年半お世話になった会社に心からの感謝を伝えるとともに、独立開業したい思いを伝え、快くご了解を頂き円満退社。
平成26年11月、43歳にて独立し「リブテック」を創業、現在に至る。
趣味は「釣り」と「小旅行」。ここ最近は夫婦2人でたまの週末に「行く地域」だけを決めて宛の無い旅に出かけている。